《アクシデント》5分足レクチャー収録中にポンドが大変なことに・・・

短期的なデイトレードを組み立てる方法への質問を受講生から受け取り、5分足のポンドドルでチャンスの見つけ方をリアルタイムで収録していたときにアクシデントは起こりました。突然おおきなローソクを吹き出したチャートに、5秒ほど「・・・」となった動画はこちら!

外為の歴史をことごとく塗り替えていくポンド。先日は5分間に700pipsを超えるフラッシュクラッシュを見せ、私たちを驚かせてくれました。

そのポンドドルを使って、5分足の取引方法をデモしていた時にアクシデントは起こりました。

週単位で出るデータをデイトレで活用する方法を教えて欲しいという質問を受講生から受け取り、回答の講義をリアルタイムのチャートで作成していたときのものです。

ここの値段を抜けたら次はここまで素通り。理由は取引高のデータとリアルタイムの金利から云々とやっていた時です。

次の瞬間、5分足のチャートへ真っ赤で真っ直ぐなローソクが突如、本当に突然現れました。

あまりにも講義で説明した内容そのまま、タイミングもドンピシャで起こったので、一瞬何のことかと収録していた私も「・・・」となっています。

→ こちらのコースに収録されています

こんな偶然もあるんですね。予期していなかっただけに、本当に驚きました。

 

追伸

4日ほど前にTradingViewへ投稿していたゴールド。少し動き始めましたね。チャート右の ▷ をクリックすると、投稿した後の動きが出てきます。


本日はCPIですね。楽しんで行きましょう。
ハッピー・トレーディング!!

About The Author

佐々木徹 (ささきとおる)

欧米式のトレード方法を紹介する「ココスタ」運営責任者であり、現役トレーダー、起業家、マーケティング・ストラテジストでもある。米国テクニカルアナリスト協会公認資格CMT検定1級を保持。2100名を超える受講生をもち、2014年にはUdemyで日本人初のトップ15講師入り。株式会社ファム代表取締役。講義一覧はこちら。