月まで行くのかビットコイン|それでも詐欺にはご注意を

連休と聞けば進まない渋滞を思い浮かべてしまいますね。昨日は関越で40キロを超える渋滞だったとか。ドライバーの方はくれぐれもご注意くださいね。

そんな進まない高速道路とは裏腹に、加速がとまらない野獣がいます。そう、ビットコインです。

4月ころからビックカメラとの提携や、日経新聞等での度重なる露出。

さらにゴールドよりも手軽に低単価から買えるからか、もう止まりません。

下のチャートは円建てのビットコイン。そして下部ヒストグラムは365日間の変化率を%で表示したものです。

247%の上昇率ですよ!

もともと理屈では捉えられない通貨ですが、さてどこまで行くのやら。

ロジックで考えたら、ETFが決まったわけではないし、ハードフォークの問題も全く未解決。韓国の取引所はハックされるし、BitFinexという大手の取引所はビットコイン以外の引き出しが銀行にブロックされたまま。

ネガティブな材料は幾らでもあるのに、もう新規の買いが止まりません。

ちなみに買いが入っているのは、我らが日本。JPY建ての価格が他より高くなっているんですね。

個人が取引するFXの取扱量は日本が世界で文句なしに一番です。

さらに個人資産は1750兆円を超えるタンス預金国家。ちょっと蛇口が開けば、このくらいは序の口ということでしょうか。

過去に私がビットコイン$415の時に20倍に行くという動画を作って公開していました。半分は冗談でね(→こちら)。

今の時点では、まだ3倍少々ですが、このまま行けば本当に20倍に到達しそうですね。

資金決済法も通りましたから、今年中には国内の大手FXブローカーなどで取引されている方は、突然ビットコインの取り扱い開始のお知らせとか来そうですね。

ただ、騒がれている割に、昔の知人とかに会って話をしてもビットコイン持っている人は皆無。つまり騒がれている割に、ほとんど誰も買っていないということですね。

その状況でこの価格ですから、さてもう、、、月まで行ってくれという感じです。

ついでに暗号通貨の時価総額のグラフは、もうスキーのジャンプ台並み。

今さらながら、買っていた方はおめでとうございます。

そして、絶対にお伝えをしておきたいことが一つ。

詐欺コインにはご注意くださいね。

ゆうパックの封筒に「現金送れは詐欺!」と書いてますが、同じように「絶対儲かる」は詐欺・・・かもしれません。

レターパックにも書いてますね。

人間の心って不思議で、損することよりも、儲け損なうことに体が反応をしてしまうようです。

過去のビットコイン関連記事で詐欺コインの見分け方なども書いていますので、対策が不明という方はご覧になってみてくださいね。

→ ビットコイン関連記事

 

それでは、ハッピーな連休をお過ごしください!!

 

【お知らせ】

→ こちらでスクールやってます。暗号通貨・ブロクチェーン・価格動向やビジネス動向などカバーしてますので、覗いてみてくださいね!

 

About The Author

佐々木徹 (ささきとおる)

株式会社ファム代表取締役。愛媛県生まれ。英国ノッティンガム大学にて心理学を専攻、香川大学経済学部卒業。15年間の日米商社勤務を経て、2014年に独立・起業。同年には米国オンライン教育No.1のUdemyにて日本人初のトップ13講師入り。2,500名を超す受講生にトレードを指導する「ココスタ」運営責任者であり、トレーダー、起業家、マーケティング・ストラテジスト。講義一覧はこちら。