▚ 価格帯別の出来高を表示するボリュームプロファイル

値段帯に応じたマーケットの力を知りたい・・・そんなときには、価格帯別の出来高を表示するボリュームプロファイルが役に立つかもしれません。TradingViewで同機能を設定する方法について受講生から質問をいただき回答させて…

続きを読む →

ここまで無料?トレーディングビューのストラテジーテスターが凄い

自動売買の機能で有名なのはMT4ですが、トレーディングビューでも好みの売買戦略アルゴリズムをバックテストする機能があります。有志が作った強力ストラテジーも無料とは、どこまで進化を続けるのでしょうね? 以下の動画で簡単な機…

続きを読む →

目標値を正しく捉えるフィボナッチの使い方

「将来についてわかっている唯一のことは、今とは違うということだ。」 ピーター・ドラッカー 偉大な経営学者の言葉には重みがあるものの、トレードで将来を見通すヒントの一つくらいは欲しいと思うのは自然なことかもしれませんね。そ…

続きを読む →

「売りは苦手」を克服しチャンスを2倍にする具体的で今すぐできる方法とは?

あなたはトレードで「売り」と「買い」、どちらが得意ですか? 株式から始められた方は買いが得意という方が多いようですね。ところが片方が苦手だと、取引のチャンスを半分逃している可能性があります。 では解決するにはどうすればよ…

続きを読む →

シルバーウィーク!受講生質問に回答!

なぜトレードが損切りで終わってしまったのか?どうすればチャートをより早く操作できるのか?受講生から届いた質問への回答講義を作成し、本日2015年9月19日にコース内で公開しました。シルバーウィークでもスキマ時間に受講を進…

続きを読む →

《日本語化キター!》トレーディングビュー速報

トレーディングビューの操作パネルに日本語が追加されました!さらに幾つかの描画機能も追加をされた上に日本の株式銘柄まで使えるようになりましたので速報レポートをお送りします。(過去の参考記事はこちら) → 参考: トレーディ…

続きを読む →

【環境認識】複数時間✕複数ペアをTradingViewで簡単に

いま見ている相場の全体像を捉えるためには、「複数の時間足」と「複数銘柄」を見ていく必要があります。TradingViewのチャート機能で、そうした把握を簡単にできる方法があり、受講生の方向けにUdemy講義の中で講義を公…

続きを読む →

ドル円短期戦略&115円で反発した理由

ドル円は年度前半の停滞相場で溜め込んだエネルギーを噴出して、止まらない様相になってきました。こんなときはシンプルに付いて行くのが一番です。動画ではドル円の短期的なトレンドフォローの戦略を作ってみました。 → 参考:使用し…

続きを読む →

未来志向のチャートが凄い3つの点

「面倒な初期設定もなく、本格的なチャート分析ができて、疲れたらパソコンを離れてタブレットで設定が引き継いで使えるような無料のサービスはないですか?」 読者の方から頂いた大胆な質問(笑)ですが、実はTradingView(…

続きを読む →