米国の株式が怪しいですね。SP500は最高値をブレークした時から横ばい。

どうも株とキャッシュが弱くてゴールドが強い。

さらに、その弱いキャッシュの中では、他に買う対象がなくて円が買われてます。

こんな借金だらけで、人口ボーナス期も終わってる国の通貨が、ゴールドと並んで買われる状況。

もしも流れが変わらなければ、米株売りの円通貨買いになるのですかね。アベノミクス危うしです。

日本の株も日銀がETFを買い支えしているからどうにか保っているものの、株式も弱くなってゴールドに流れそうです。

画像は、日経平均のゴールド建て(?)チャート。完全に株から資金が抜け始めているのをみると、味わい深いですが、恐ろしくもあります。

日経225の金建てチャート
日経225の金建てチャート

まあ、そんな時期が不確かなことよりも目の前のトレードですね。今日も楽しんでいきましょう。

ハッピートレーディング!


佐々木徹 (ささきとおる)
佐々木徹 (ささきとおる)

佐々木 徹(ささき とおる)・・・トレード教育者。暗号通貨・コモディティ・為替まで取引方法が学べる「ココスタ」の運営責任者であり、トレーダー、起業家、マーケティング戦略家。4,000名程の受講生をもち、「時間と収益を自分で作り出す人を増やす」をライフワークとする。「ビットコイン・ブロックチェーンスクール」では投資部門担当。英語圏向けYouTubeチャンネル「Bitcoin Geekend」では購読者が2,700名を超える。株式会社ファム代表取締役。