スポット価格だけを追っても絶対に勝てない原油取引。プロは表に出ない値動きを捉えます。その一つの方法を期間限定で本日、無料初公開(こちら)しました。


燃える水と呼ばれ、世界中のお金を生み出し、集積させ、時として争いをもたらし、そして文明の血液でもある”原油”・・・善人と悪人との顔をめまぐるしく、変幻自在に入れ替え、正面から付き合うと翻弄される手ごわいヤツです。

その一方で、ボラティリティ(値動きの変動率)が大きく、原油の取引を始められる方も多いと聞きます。そこで少しだけ、値動きの荒さの外側で勝負するヒントを紹介してみます。

スポット vs 比較

私達が新聞やニュースで耳にする原油価格とは、ほとんどが スポットと呼ばれるものです。

そして、このスポット価格が上に行くのか?下に行くのかを予測しながらリスクを張り、その対価として利益を得ようと試みるのが、原油を取引する方の主要なスタイルかもしれません。

とはいえ、原油の値動きをスポットだけで捉えようとすると、怪我をすることがあります。なぜなら値動きの初動が強く、通常のテクニカルだけでは追えないことが多々あるためです。

ではどう対処するか?解決策の一つとして、原油同士を比べる方法があります。その手法を簡単に再現するレクチャーを、本日無料公開しました。


oiloptin

『プロの手法|スポットの裏側を可視化するには?』

無料講義へのお申し込みは期間限定となっておりますので、お早めに。


私たちは今、これまでは手を出しづらかったような方法でさえ、無料で簡単に使える時代に生きています。

どうせ変化のど真ん中にいるのなら、自ら変わり続けていきたいものですね。ハッピー・チェンジング!!


佐々木徹 (ささきとおる)
佐々木徹 (ささきとおる)

佐々木徹(ささきとおる)・・・トレード教育者。暗号通貨・コモディティ・為替まで取引方法が学べる「ココスタ」の運営責任者であり、トレーダー、起業家、マーケティング戦略家。4,000名超の受講生をもち、「時間と収益を自分で作り出す人を増やす」をライフワークとする。「ビットコイン・ブロックチェーンスクール」では投資部門担当。英語圏向けYouTubeチャンネル「BitcoinGeekend」では購読者が2,800名を超える。株式会社ファム代表取締役。