【豪ドル0.7703ハーモニックの結果|7月5日午前9:37】

4日前に確定していた豪ドルのハーモニックが見せた4時間足の110pips下落から、現在進行系の1時間足までまとめて公開してみました。下のスクリーンショットは、今朝の4時間足を拡大したものです。

0.7703で決まったパターンから0.7591まで110pipsの下落は見事ですね。

こちらは、まだ次のジグザグが出ていないので、まだ検知された画像はそのまま残っています。

参考まで、7月1日の記事(こちら)で掲載をしていたパターンの画像はこちら。

7月1日掲載時のコメント抜粋:

【豪ドルは0.7703にハーモニック|7月1日週末オフマーケット】

資源通貨の代表格・豪ドルは4時間足、0.7703でハーモニックを完成させています。

週明けには注目ですね。

そして現在の東京時間を小さな時間足で見てみると違う絵が見えます。

試しに1時間足です。

取引のタイムフレーム次第では、一旦は利食いをしたほうが良い場所という考え方もできますね。

複数の時間足を使いながら、上手にトレードをしたいものです。

本日も、ハッピー・トレーディング!

 

 


ハーモニックを無料体験

短期間で利益を出す受講生が続出するココスタ式ハーモニック。無料で学べるコースで今すぐ体験しましょう!

→ 今すぐ無料受講を開始する ←


 


佐々木徹 (ささきとおる)
佐々木徹 (ささきとおる)

佐々木 徹(ささき とおる)・・・トレード教育者。暗号通貨・コモディティ・為替まで取引方法が学べる「ココスタ」の運営責任者であり、トレーダー、起業家、マーケティング戦略家。4,000名程の受講生をもち、「時間と収益を自分で作り出す人を増やす」をライフワークとする。「ビットコイン・ブロックチェーンスクール」では投資部門担当。英語圏向けYouTubeチャンネル「Bitcoin Geekend」では購読者が2,700名を超える。株式会社ファム代表取締役。

Leave a Reply

Your email address will not be published.