ライブ配信でおなじみビットコインスクール講師陣と豪華ゲストで「ICOと未来」のイベントを開催します。2017年12月12日(火)19:00開催(定員70名)。

会費は1,000円、12月1日の夕方時点で半分ほど座席は埋まっているようです。お申込みはお早めに!

→ 詳細はこちら!


【こんな方におすすめ】

・ICOの思想や技術を知り、起業に生かしたい方

・ICOの国内外の動向と事例を知りたい方

・ビットコイン、ブロックチェーンの今後について、技術・投資・ビジネスの観点で包括的に知りたい方

・業界注目の登壇者たちやICOに興味のある情報感度高い仲間と知り合いたい方

 

【イベント詳細】

・開催日時: 2017年12月12日(火)19:00

・場所:  Startup Hub Tokyo(〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-1-1 明治安田生命ビル TOKYO創業ステーション1F)

・定員: 70名

・参加費: 1,000円

・申込URL: https://share-wis.com/courses/ico-party

 

【当日のプログラム】

<第1部:ビットコイン&ブロックチェーン総括2017>

・19:00〜19:10 :ICOとは?ICOの潮流

篠原 裕幸 氏(Co-Founder of SIVIRA Inc. / Co-Founder and Co-CEO of Hotaru Inc.)

ICOとは何か?2017年のICO事例 – なぜ、中国でICOは規制されたのか?

・19:10〜19:20 :ビットコイン経済2017

佐々木 徹 氏(株式会社ファム代表取締役)

暗号通貨価格2017年の総括と2018年の展望

・19:20〜19:30 :ICOとブロックチェーン技術

今井 崇也 氏(『Mastering Bitcoin-ビットコインとブロックチェーン:暗号通貨を支える技術-』(エヌティティ出版)翻訳。フロンティアパートナーズ合同会社代表CEO。United Bitcoiners Inc. 取締役CTO)

 

<第2部:ICOに迫る>

・19:40〜19:50 :NPOがICOするためのプラットフォーム「PUBLIC FUND」について

藤本 真衣 氏(グラコネ代表、ミスビットコイン)

・19:50〜20:05 :ALISとICO

安 昌浩 氏(ALIS CEO)

・20:05〜20:30 :ICOと未来

ALIS 安昌 浩 氏×Hotaru Inc. 篠原 裕幸 氏が考えるICOの未来〜佐々木 徹 氏、今井 崇也 氏、会場からの質問(モデレーター 藤本 真衣 氏)

・20:30〜21:00 :フリータイム・懇親会


 

 

お待ちしています!

 

 


佐々木徹 (ささきとおる)
佐々木徹 (ささきとおる)

株式会社ファム代表取締役。愛媛県生まれ。英国ノッティンガム大学にて心理学を専攻、香川大学経済学部卒業。15年間の日米商社勤務を経て、2014年に独立・起業。同年には米国オンライン教育No.1のUdemyにて日本人初のトップ13講師入り。2,500名を超す受講生にトレードを指導する「ココスタ」運営責任者であり、トレーダー、起業家、マーケティング・ストラテジスト。講義一覧はこちら。