「鉄は熱いうちに打て」とは好機を捉える大切さを説いたもの。

6000ドルの分岐点で佇むビットコインは、そんな上昇の好機を逃した感さえ漂わせています。

Googleトレンドでも、仮想通貨・ビットコインの検索件数は下落の一途。世の中からの関心を失っていることが分かります。

「仮想通貨」「ビットコイン」9月13日現在の人気度

9月13日現在の「仮想通貨」「ビットコイン」人気度
9月13日現在の「仮想通貨」「ビットコイン」人気度

そんな忘れ去られたビットコインの行く先は、どうなるのでしょうか?

毎週水曜日恒例の「クリプト通信公開イントロダクション」はこちら。


続編の内容|クリプト通信本編

  • ビットコイン売買戦略
  • 6180でサポートが確定していた理由
  • なぜ素直に上昇できないのかをファンダメンタルから
  • イーサに現れた反転上昇を示す数字

51分29秒の動画でお届けします(収録日:9月12日)

週刊クリプト通信
週刊クリプト通信

週刊クリプト通信(クリックでコース詳細)


ビットコインには早く復活をしてもらいたいですね。

ハッピー・トレーディング!

 


佐々木徹 (ささきとおる)
佐々木徹 (ささきとおる)

佐々木徹(ささきとおる)・・・トレード教育者。暗号通貨・コモディティ・為替まで取引方法が学べる「ココスタ」の運営責任者であり、トレーダー、起業家、マーケティング戦略家。4,000名超の受講生をもち、「時間と収益を自分で作り出す人を増やす」をライフワークとする。「ビットコイン・ブロックチェーンスクール」では投資部門担当。英語圏向けYouTubeチャンネル「BitcoinGeekend」では購読者が2,800名を超える。株式会社ファム代表取締役。