ずっと足下の弱かったビットコイン。ココスタでも、この数週間は「足下が悪い悪い」と言い続けてきました。

そして本日5月18日朝、ついに90万円の節目を突破し下げ止まる気配も無さそうに見えてしまいます。

ところが、ビットコインの値動きを決める「まわりの数字」は復活が近いことを主張しています。

そこで、7分7秒の動画で、90万円割れのビットコインも復活が近い理由を公開しました。

 


ビットコイン周りの数字を攻略するコース

ビットコインで国境のない富を築き守る完全ガイド実践編

ビットコインで国境のない富を築き守る完全ガイド実践編

コース概要はこちら>


優位性を手にするための数字

昨日の記事では、緊急医療の速度が要求される現場で使われる数字を紹介しました。

同じようにトレードの現場でも、異なる数値を組み合わせて出す比率が与えてくれる強みには、他で手に入れられない優位性があります。

特に値動きの激しすぎる暗号通貨の相手をするなら、それなりの武器を選び、こちらも正しく武装する必要がありますね。

明快な数値とは言えないまでも、足下を少し固め始めたビットコイン。
早く復調してもらいたいものです。

ハッピー・ビットコイン!

 


佐々木徹 (ささきとおる)
佐々木徹 (ささきとおる)

佐々木徹(ささきとおる)・・・トレード教育者。暗号通貨・コモディティ・為替まで取引方法が学べる「ココスタ」の運営責任者であり、トレーダー、起業家、マーケティング戦略家。4,000名超の受講生をもち、「時間と収益を自分で作り出す人を増やす」をライフワークとする。「ビットコイン・ブロックチェーンスクール」では投資部門担当。英語圏向けYouTubeチャンネル「BitcoinGeekend」では購読者が2,800名を超える。株式会社ファム代表取締役。