日本でも人気の取引ペアであるユーロ円。FXで安定した結果を出すためには、取引しないほうが良い場合があります。見落としがちなポイントを、9分2秒の動画で公開しました。

※ この記事と動画は、極めて個人的な偏見に満ちた内容であることをお断りしておきます。

ーー

普段から世話になっているセールスの人から電話。

売り込みかと思って出たら、「最近FXをはじめて、調べてたらココスタに行き着いたんですよ。佐々木さんがいて驚いて!」と。

ココスタみたいなマニアックなサイトにたどり着く方が驚きでしょと突っ込みたくなりました。

さて、その方に「何を取引されてるんですか?」と聞いた答えが、表題のユーロ円。

円建ての通貨ペアが身近に感じられるのも、極めて自然な話ですね。

ただ取引の結果を出していくためにも、ユーロ円の成り立ちを理解しておいて損はないかもしれません。

そこで9分2秒にまとめた動画、しかも個人的な偏見が大量に盛り込まれたものを作成してみました。

 

私はユーロ円を取引しません(YouTube)

 

参考記事はこちら

2016年にマイナビへ寄稿した記事も参考になるかもしれません。

なぜ日本人はFXで負けるのか?

第1回:日本円が主役ではないという現実
https://news.mynavi.jp/article/losefx-1/

第2回:帰宅トレーダー vs. ご当地通貨
https://news.mynavi.jp/article/losefx-2/

第3回:「鬼の言葉」を理解する
https://news.mynavi.jp/article/losefx-3/

 

FXで結果を出すコースはこちら

負けないトレード実践編 (476名が受講中)
負けないトレード実践編~FXを最短時間で攻略する(詳細はこちら

 

ハッピー・トレーディング!!


佐々木徹 (ささきとおる)
佐々木徹 (ささきとおる)

佐々木徹(ささきとおる)・・・トレード教育者。暗号通貨・コモディティ・為替まで取引方法が学べる「ココスタ」の運営責任者であり、トレーダー、起業家、マーケティング戦略家。4,000名超の受講生をもち、「時間と収益を自分で作り出す人を増やす」をライフワークとする。「ビットコイン・ブロックチェーンスクール」では投資部門担当。英語圏向けYouTubeチャンネル「BitcoinGeekend」では購読者が2,800名を超える。株式会社ファム代表取締役。