しばらく下落の一途だった金価格にも、少し持ち直しの気配が見えてきましたね。先週末はレンジ上限の$1,210を破り力強い上昇を見せてくれました。

下図はNY金価格の推移で、左側が1時間足、右が週足です。

左側:NY金1時間足 右側:同じく週足
左側:NY金1時間足 右側:同じく週足

8月16日に一旦の底値を付けてからレンジ。そして先週の木曜日に、ついに上放れとなりました。ホールドされていた方、おめでとうございます。

金価格の変わり目を察知する方法

金価格が膠着状態を抜けて上にブレークした10月11日、この前に何かヒントのようなものは出ていたのでしょうか?もちろん複数の要因を捉える必要があるという前提条件はあるにしても、実は明瞭なサインとなる数字が出ていました

この数字、短期・スウィング・長期問わず、金の取引を生業とする人が絶対に見るものです。一体、どんなものなのでしょうか?

下の「実戦トレーディングカレッジ」講義のイントロ部分にて公開をしています。

 

続編|実戦トレーディングカレッジ(10月14日配信分)

  • ゴールド残高の過去データを入手する方法
  • ポジション動向を一撃で確認する設定済チャート
  • ドル円は実質金利こそ鍵
  • ゴールドとの複合ポジションに適した通貨ペア
  • 原油で売り方の買い戻しレベルを特定する方法 ほか

実戦トレーディングカレッジ内の「深読み」にて公開済です。

実戦トレーディングカレッジ:トレードの悩みに終止符を打つ
実戦トレーディングカレッジ:トレードの悩みに終止符を打つ
https://direct.cocosta.jp/p/procom/
↑ 「実戦トレーディングカレッジ」コース詳細はこちら

 

 

 


佐々木徹 (ささきとおる)
佐々木徹 (ささきとおる)

佐々木徹(ささきとおる)・・・トレード教育者。暗号通貨・コモディティ・為替まで取引方法が学べる「ココスタ」の運営責任者であり、トレーダー、起業家、マーケティング戦略家。4,000名超の受講生をもち、「時間と収益を自分で作り出す人を増やす」をライフワークとする。「ビットコイン・ブロックチェーンスクール」では投資部門担当。英語圏向けYouTubeチャンネル「BitcoinGeekend」では購読者が2,800名を超える。株式会社ファム代表取締役。