「無国籍な通貨」—。コモディティフェスタ18にも登壇するプロップディーラーの吉中講師は、ゴールドを形容してこう言います。

特定の国に属することもなく、世界中どの場所でも価値の交換手段として通用する。

政治の都合で印刷されることもなく、発行主が破綻しても価値がなくなることもない。

国に頼ることのない歴史を積み上げてきたゴールドは、まさに無国籍な通貨ですね。

ただ取引対象としては、値動きの静けさから敬遠をされることもあるようです。

そんなゴールドの取引は、「派手さはないが地道に利益を上げたい」という方に最高の選択肢を与えてくれます。

なぜ、そのように言えるのでしょうか?

以下の動画は、吉中講師と共同で運営する「実戦トレーディングカレッジ」の毎週配信講義の公開イントロ部分です。


 

続編|実戦トレーディングカレッジ(9月16日配信分)

  • このテクニカルで捉えたゴールド
  • 週一のチャンスを捉える「単純すぎる」方法
  • 無国籍通貨をFX通貨で攻略する
  • ゴールドのポジション動向に現れた明快な変化
  • 投機筋は買い戻しのための芝居
  • 通貨&メタルから行き先を限定する
  • 今狙うべき旬な銘柄が○○である理由
  • ドル円の向きを決定づけたCPI
  • ドルインデックスと逆行するドル円の理由

実戦トレーディングカレッジ内の「深読み」にて公開済です。

「1日たった500円」トレードの悩みに終止符を打つ
https://direct.cocosta.jp/p/procom/
↑ コース詳細はこちら

 

 


佐々木徹 (ささきとおる)
佐々木徹 (ささきとおる)

佐々木徹(ささきとおる)・・・トレード教育者。暗号通貨・コモディティ・為替まで取引方法が学べる「ココスタ」の運営責任者であり、トレーダー、起業家、マーケティング戦略家。4,000名超の受講生をもち、「時間と収益を自分で作り出す人を増やす」をライフワークとする。「ビットコイン・ブロックチェーンスクール」では投資部門担当。英語圏向けYouTubeチャンネル「BitcoinGeekend」では購読者が2,800名を超える。株式会社ファム代表取締役。