113円が視野に入ったドル円。このまま進めば、ロング派には嬉しい限りですね。ただ週明けからは、その勢いも止まり反落をしかねないポイントに入りました。

いま、外為市場では何が起こっているのでしょうか?なぜドル円は112.63円が天井となる可能性と言えるのでしょう?

「実戦トレーディングカレッジ」から11分間の公開講義をお届けです。

 

続編|実戦トレーディングカレッジ(9月22日配信分)

  • 外為の市場に現れた異常値
  • ポジション動向が一気に変動
  • 外国為替とゴールドを組み合わせたポジション作り
  • ゴールドの明快な売買レンジ
  • 大きな分岐点を迎えたドル円

ほか45分29秒の動画講義をアップしています。

続編は、実戦トレーディングカレッジ内の「深読み」にてどうぞ!

「1日たった500円」トレードの悩みに終止符を打つ
https://direct.cocosta.jp/p/procom/
↑ 「実戦トレーディングカレッジ」コース案内はこちら

佐々木徹 (ささきとおる)
佐々木徹 (ささきとおる)

佐々木徹(ささきとおる)・・・トレード教育者。暗号通貨・コモディティ・為替まで取引方法が学べる「ココスタ」の運営責任者であり、トレーダー、起業家、マーケティング戦略家。4,000名超の受講生をもち、「時間と収益を自分で作り出す人を増やす」をライフワークとする。「ビットコイン・ブロックチェーンスクール」では投資部門担当。英語圏向けYouTubeチャンネル「BitcoinGeekend」では購読者が2,800名を超える。株式会社ファム代表取締役。