6月入りした途端に1万ドルを突破したビットコイン。このまま行くぞと見せかけてからの急落。15分で14%の下落(1分ほぼ1%!)は、いかにも「ビットコインらしい」展開と言えるかもしれません。

前後の動きを6分51秒の動画で振り返ってみました。

6月3日配信のクリプト通信では、いくつか出ていた下落の徴候についても考察をしてみました。

例えばこちら。

あとは下のデータも重ねると、より分かりやすくなりますね。

もし英文を読むのがOKでしたら、以下の記事は下落前後の動きを分かりやすく説明してくれていて、お勧めです。

物事は複数の角度から見てやることで、新しい事実が浮き上がることもありますね。

さてクリプト通信6月3日配信分では、以下の動画タイトルでお届けしています。

  • 01ビットコイン1万ドル往復ビンタからの展開は?
  • 02 重要日柄に重なるイベント&デリバティブ取引所への資金移動で分かること
  • 03 株式市場からの資金流入は足下を固めている
  • 04 値動きに直結するメモリプール動向の見つけ方
  • 05 今はビットコインよりETHとインプライド・ボラティリティを見るべし
  • 06 金利の爆弾が炸裂するタイミングを計る方法
6月3日配信分のシラバス

間もなく梅雨入りですが、ビットコインには気にせず頑張ってもらいたいですね。

ハッピー・トレーディング!


◆ 【今だけ半額】クリプト通信・初週50%OFF割引付きURL
https://direct.cocosta.jp/p/crypto-roundups/?product_id=1802344&coupon_code=FIRST50

◆チャンネル登録はこちら↓
http://www.youtube.com/channel/UCfsgaLVbQH9JNIEgt0tzbTg?sub_confirmation=1

◆ツイッター
https://twitter.com/CocostaGeekend

◆無料コース
https://direct.cocosta.jp/courses?query=%E7%84%A1%E6%96%99


佐々木徹 (ささきとおる)
佐々木徹 (ささきとおる)

佐々木 徹(ささき とおる)・・・トレード教育者。暗号通貨・コモディティ・為替まで取引方法が学べる「ココスタ」の運営責任者であり、トレーダー、起業家、マーケティング戦略家。4,000名程の受講生をもち、「時間と収益を自分で作り出す人を増やす」をライフワークとする。英語圏向けYouTubeチャンネル「Bitcoin Geekend」では購読者が2,700名を超える。株式会社ファム代表取締役。

Leave a Reply

Your email address will not be published.