米国の代表的なハイテク株を指数化したNASDAQ指数。10月9日までの「青天井」とも思えるような上昇は一旦陰を潜め、少し下落が意識され始めた局面に来ていますね。

2020年に入ってからは、ビットコインもNASDAQの影響を強く受けることとなり、興味を持たれる人の数も増えてきたところかもしれません。

冒頭の動画では、直近で作成したトレーディングカレッジ内の講義から「NASDAQを12,200で反落させた大口の動きとは ~ ビットコインとの関係も明らかに」に関する部分のスライドを抜き出し、10分52秒の動画で説明をしてみたものです。

以下に動画で使ったスクリーンショットを貼っておきます。

動画を見る前に内容を確認されたい方も、ご活用ください。


動画内で使ったスクリーンショット

↑「実戦トレーディングカレッジ内動画レポート~深読み(2020年10月11日配信)」から
↑「実戦トレーディングカレッジ内動画レポート~深読み(2020年10月11日配信)」の振り返りとしてEURUSD日足
↑「実戦トレーディングカレッジ内動画レポート~深読み(2020年10月11日配信)」講義タイトル
↑「クリプト通信(2020年10月14日配信)」のスライドから抜粋-Nasdaq建玉動向
↑「クリプト通信(2020年10月14日配信)」のスライドから抜粋-講義コンテンツ
↑「実戦トレーディングカレッジ」吉中コメンタリから抜粋

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 0b9c55e8dea6b73f4e4a24f55e95a0e0-1024x536.jpg

実戦トレーディングカレッジ - 今だけ12%OFF&初月5,850円OFF
<割引を適用する>

コース案内中の「カリキュラム」では、無料受講できる講義も解放してあります。気軽に「無料視聴」をクリックして活用されてくださいね。

それでは、ハッピー・トレーディング!


佐々木徹 (ささきとおる)
佐々木徹 (ささきとおる)

40代からの自由な時間と収益を作るトレード教育を行っています。ビットコイン / ゴールド / 外国為替 の取引方法が学べる「ココスタ」運営(受講生4,800名)。現役トレーダー / 米CMT検定1級保有 / ビットコイン研究所ライター / 株式会社ファム代表取締役。受講に関するご質問など、気軽にお問い合わせください。

Leave a Reply

Your email address will not be published.