新情報:「下がりにくいゴールド」をロングする方法

投資対象を買うとき、私たちは できるだけ早く値上がりして欲しい と願うものではないでしょうか?

ただ、「願っていないときの方が上がる」のは、世の不思議ですね(私だけ?)。

さておき、「早く上がる」かどうかは、市場の機嫌で決まってしまう部分も大きいでしょう。再現性を持たせるにも苦労をしそうです。

では少し視点を変え、「値下がりしづらい対象を選ぶ」という考え方を取り入れてみてはどうでしょう?

冒頭の動画では、1つの例として「下がりにくいゴールドをロングする方法」を公開してみました。

なお、こちらの講義は、「実戦トレーディングカレッジ」2020年10月11日配信分の動画講義から一部を公開したものです。

なお、続編ですぐに学べる講義は以下のとおり。

  • 01 「下がりづらい」ロングを選ぶ方法(金・ビットコイン・為替) 公開イントロダクション
  • 02 週明け動くか民主党の1.8T反対~注目指標のまとめ
  • 03 金利市場に動き民主党圧勝シナリオで特殊な動きに
  • 04 株式市場はVIXの動きに連動~ショートカバーでの上昇
  • 05 資金抜け~国慶節明けで一気にリバーサル:建玉の全体像を確認
  • 06 ゴールドは実質金利の足かせを振り払えるか
  • 07 オプション市場の織り込み価格~銅に見る堅調さと資金抜けのバランス
  • 08 為替市場:スイスフランに動き~基本は戻りを拾うイメージ
  • 09 ドルインデックスに異変あり~2019年に同じ現象が出たときのパターンと酷似
  • 10 ユーロはロングの建値平均値に注目!
  • 11 原油上昇の中身は踏み上げ~レンジ幅の確認
実戦トレーディングカレッジ - 今だけ12%OFF&初月5,850円OFF
<割引を適用する>

コースの詳細はこちら(初月5,850円割引付き)>

コース案内中の「カリキュラム」では、無料受講できる講義も解放してあります。気軽に「無料視聴」をクリックして活用されてくださいね。

それでは、ハッピー・トレーディング!


佐々木徹 (ささきとおる)
佐々木徹 (ささきとおる)

40代からの自由な時間と収益を作るトレード教育を行っています。ビットコイン / ゴールド / 外国為替 の取引方法が学べる「ココスタ」運営(受講生4,800名)。現役トレーダー / 米CMT検定1級保有 / ビットコイン研究所ライター / 株式会社ファム代表取締役。受講に関するご質問など、気軽にお問い合わせください。

Leave a Reply

Your email address will not be published.