講義の更新などが多くなってきたので、こちらで本日(2020年5月27・28日)の活動まとめを書いてみることにします。

文中のリンクは続編が記載されたコース内の講義URLです。

 Trading College (トレーディングカレッジ)

吉中コメンタリ:リバランス

本日もリバランス中心の全体像。昨日のリスク選好のムードが若干トーンダウンした様にも見えますが、ある程度の利確が入るタイミングでもあり、気にする程の動向では無いでしょう。

中略…

為替も調整。直近では資源・新興国通貨と相関性の高いコモディティ銘柄が軟調な推移となっていた事から、豪ドル、スイスフランなどは反落、その他、南アランド・NOKなどは横ばいの推移となっています。特に豪ドルに関しては、中国の輸入制限に関しても敏感になっており、今後も、コモディティと中国の動向に振り回される展開が予想されます。

NYゴールド(当限)は…


受講生質問に回答:通貨ペアの乖離率を出す方法

‘先週分と今週分の深読みの最後の為替のパートで出てくる、エクセルの為替の乖離率の作り方を教えていただけないでしょうか︖もしくは既に講義で出されているなら、どの部分に該当するかご教示願えれば幸いです。よろしくお願いいたします。’

続編は「実戦トレーディングカレッジ」にて
https://direct.cocosta.jp/p/procom


ビットコインで国境のない富を築く完全ガイド実践編

ご質問に回答

‘BitFinexの金利とポジションの関係を、再度教えてください。

正直なところ、BitFinexはブラックボックスな部分が大きく、あくまでも外から観測して推測するしかない点をご了承ください。

この記事を書いたのが2018年12月ですね。暗号通貨の市場は変化が早く、Liquidity Provider*の新規参入も続々とあります。

*流動性の提供者・・・つまりマーケットメイカー例えば、あなたがビットコインの取引所を運営することになったとしましょう。最初は…


‘CFTCの建玉レポートの中に、bitcoinのデータがありませんでした。参照する箇所を間違えたのでしょうか︖もしそうでしたら、正しい物はどこで確認出来るでしょうか︖宜しくお願い致します。

まずCFTCの **** ページに行きます。次に ****** から希望のデータを入手します。

次にA列を選択し、検索を起動(CTR+F)。Bitcoin と半角英数で打ち込み検索します。すると…

続編は「ビットコインで国境のない富を築き守る完全ガイド実践編」にて
https://direct.cocosta.jp/p/wealth-unlimited


佐々木徹 (ささきとおる)
佐々木徹 (ささきとおる)

40代からの自由な時間と収益を作るトレード教育を行っています。ビットコイン / ゴールド / 外国為替 の取引方法が学べる「ココスタ」運営(受講生4,800名)。現役トレーダー / 米CMT検定1級保有 / ビットコイン研究所ライター / 株式会社ファム代表取締役。受講に関するご質問など、気軽にお問い合わせください。

Leave a Reply

Your email address will not be published.