◆ 続編は「クリプト通信」にて今すぐ視聴できます
https://direct.cocosta.jp/p/crypto-roundups

日銀がデジタル通貨を発行するのは、民間銀行が役割を終えているときかもしれません。

それもこれもビットコインが民間銀行の存在価値を問い始めているから。日銀の公開資料から”本当に日銀が伝えたいこと”を推測してみました。

目次
----------------
00:00 オープニング
00:53 ビットコインは優れているから買われている訳ではない
04:27 中銀が発行するデジタル通貨CBDCとは?
08:48 マネロン対策とATM費用で今の銀行はコスト倒れ
14:20 中銀とユーザは直接結びつく
17:54 日本は前線・現場の人が優秀
19:30 クリプト通信の講義詳細
-----------------


佐々木徹 (ささきとおる)
佐々木徹 (ささきとおる)

40代からの自由な時間と収益を作るトレード教育を行っています。ビットコイン / ゴールド / 外国為替 の取引方法が学べる「ココスタ」運営(受講生4,800名)。現役トレーダー / 米CMT検定1級保有 / ビットコイン研究所ライター / 株式会社ファム代表取締役。受講に関するご質問など、気軽にお問い合わせください。

Leave a Reply

Your email address will not be published.