ナスダックの呪縛を振り切れるかビットコイン…無料動画12分にまとめてみました。

以下は動画内で使ったスライドやコメントなどです。

---

ナスダックの呪縛を振り切れるかビットコイン?

直近で市場にインパクトを与えたことは、、、

Authr Hayes(アーサーヘイズ)の”ビットコインは3万ドルまで下げる”記事ではないだろうか?

以下は参考記事。

アーサーヘイズ氏の記事で下げた(かもしれない)ビットコイン

量的引き締めに悲観する向きもあるが、FRB高官のタカ派発言はインフレ対処のアピール面もある。

以下はAurhur氏が爆弾投下した記事の一部から。完結に翻訳しておきたい。

FEDや他の主な中銀が歌舞伎役者のような(派手でわかりやすい)パフォーマンスに全力投球をしている。

過去に何度も指摘しているように、そのゴールは実際のインフレと闘うためのものではない。

それより、国内の政治家が怒れる民衆、つまり実働は多くお金はキツい人々の怒りの矛先をかわすためのものだ。

The Q-Trap. (Any views expressed in the below are… | by Arthur Hayes | Apr, 2022 | Medium
https://cryptohayes.medium.com/the-q-trap-f1a38312f00f

それを市場が見抜いているからこそ、FED議事要旨発表の当日からゴールドは上げっぱなしになっているとも言える。

さてAurhur氏がナスダックとの相関について言及をしていることもあり、4月13日のクリプト通信の講義スライドを紹介しておきたい。

ナスダックとの相関が強まった後に上昇するビットコイン(クリプト通信内 2022年4月13日から)

時間軸を変えると、違った風景が見える事例として、参考にしていただけたらありがたい。

以上はココスタのクリプト通信から公開イントロダクションでした。

クリプト通信|暗号通貨に翻弄されるのは今日で終わり

クリプト通信|暗号通貨に翻弄されるのは今日で終わり
https://direct.cocosta.jp/p/crypto-roundups

ハッピー・ビットコイン!


佐々木徹 (ささきとおる)
佐々木徹 (ささきとおる)

40代からの自由な時間と収益を作るトレード教育を行っています。ビットコイン / ゴールド / 外国為替 の取引方法が学べる「ココスタ」運営(受講生4,800名)。現役トレーダー / 米CMT検定1級保有 / ビットコイン研究所ライター / 株式会社ファム代表取締役。受講に関するご質問など、気軽にお問い合わせください。

Leave a Reply

Your email address will not be published.