0Comments

トレードの収益率を上げるなら「取引の対象は一つに絞る」方が近道になる・・・という話

”トレードの収益率を上げるなら「取引の対象は一つに絞る」方が近道になる”・・・という話を10分程度にまとめてみました。受講生の成功事例も紹介しつつ、具体的な背景も数字で少し説明しています。
by 佐々木徹 (ささきとおる)
0Comments

ミリ単位の反発を特定していた受講生

最近、受講生の方が凄いんです。本当に。昨日(2019年5月29日)のドンピシャ賞はこれです。 https://twitter.com/Inna0159/status/1133777847166705664 WTI原油とブレント原油のスプレッド取引です。11.42の時点でツイートされてます。 原油そのものの値段ではなくて、WTI原油とブレント原油の価格差(スプレッド)を取引するものです。 直後にスプレッドは11.50を打ち一発反転上昇しました。 11.50で反発噴き上げたWTI・Brentスプレッド レベルとタイミング、ともに完璧でしたね。 このスプレッドは自分も時々取引をします。 原油同士の力関係だけで完結するので、原油単体の取引よりもノイズが少ないのが魅力。 暗号通貨で言えば、獣のように荒れ狂う円建てビットコインではなくて、ビットコイン建てのイーサリアムを取引するのに近いかもしれません。 いや、ちょっと衝撃だったので記事にて記録でした。 ハッピー・トレーディング!
by 佐々木徹 (ささきとおる)
0Comments

トレードの失敗を成功へ変えた受講生とのライブ配信

トレードの失敗を成功に変えられたポイントは何だったのか? 何から学んでいけばよいのか経験談が聞きたい 負けない取引を手元に収めるために欠かせないことは? 失敗という入り口を経て、成功の出口を手繰り寄せた経験談は、それぞれの人にしか話せないもの。 そんな貴重な経験を、受講生のOoniwaさんがシェアしてくれることになりました。 過去に何回か体験談の投稿もしていただいている優秀な個人トレーダーの方です。 参考: 祝!200万円超を勝った受講生を特集! 勝ち組受講生インタビュー|そこにハーモニックがいたんです 以下の概要で、ライブ配信をYouTubeにて行います。 貴重なチャンスを、どうぞお見逃しなく! 《概要》 ライブ配信日時:10月17日(水)19時30分から 時間:30〜40分程 配信方法:YouTubeにて <受講生Ooniwaさん・佐々木徹> ライブ配信の録画動画は、こちらからご覧いただけます
by 佐々木徹 (ささきとおる)
0Comments

1ヶ月目から劇的に利益が改善 ~ 受講生からのメール

2年前にFXへ挑戦するも1ヶ月で退場。今年から再チャレンジし1ヶ月目から劇的に利益が改善... 受講生から届いたメールに書かれた実体験は、力強い喜びに満ちたものでした。ご本人から許可を頂いたので、こちらで紹介させていただきます。 佐々木先生 初めまして。ボリスと申します。今月より先生のビデオ講習をココスタで開始しました。 2年前にFXにチャレンジし、結果を出せず1か月で退場していましたが、 一念発起して今年の7月より再チャレンジを始めました。 やはり独学のためかなかなか結果が出ず、勉強法を調べるためネットを検索したところ 偶然先生の講座と巡り合うことができ、基礎を固めようと思い受講を始めました。 先生の講座は非常にわかりやすく、目からうろこの内容でした。 そして、習ったことを実践してみると非常にうまくいきます。 7月は心が折れそうな結果でしたが、 講座を受講した8月は現在のところ、利益額で2016 USDです。 今まで経験のない20PIPS以上の獲得も2回経験できました。 やはり、しっかりと基礎を勉強することが上達の早道だということを改めて痛感しました。 また、エントリー回数も7月は62回、8月は5回と無駄なエントリーが減りました。 8月は3勝2負の成績ですが、2回の負けも勉強のおかげで敗因を分析することができました。 まだまだ初心者の域を超えていませんが、手ごたえをしっかりと感じています。 夢は独立して専業トレーダーとして家族を養っていくことなので、それに向けて 今後もしっかりと勉強してきます。 今後ともよろしくお願いいたします。 改善した背景をまとめると 受講から1ヶ月で結果が出たのは、下のような理由かもしれません。 ○ 習ったことを実践 → とにかく素直に取り入れてみるチャレンジ力 ○ 基礎を勉強する → 基礎を固めることが最速の上達方法であることを知った ○ 無駄なエントリーが減る → 目前の値段ではなく背景を追えるようになった ○ 敗因を分析 → 間違いこそレベル上達のヒントであると理解できた ○ 夢は独立して・・・ → 目的が明確である   書いてみれば、特別ではないことばかり・・・ですね。 ボリスさんが1ヶ月という期間で結果を出せたのは、そんな「特別ではないこと」を行動に移し続けたからかもしれません。 なお、下のような追加メッセージもいただきました。 コース案内やブログ掲載、なんか照れ臭いですね。僕のコメントが読者の方の参考になるようでしたらどうぞお使いください。 実はメールした8/23の夜にGBPUSDで65PIPSを獲得できました。3.0枚でのエントリーなのでリスクリワードもよい方向へ大きくかたむきました。 何よりも時間をかけて利益が大きく延びるときのチャートの動きを経験できたのが大きかったです。 まだまだ初心者の域を出ていない状態ですが、今後もさらに勉強して夢の実現に近づいていきたいと思います。 みなぎる自信を感じますね! 参考までに、ボリスさんが受講されたのは以下の3コースでした。 負けないトレード実践編~FXを最短時間で攻略する 迷いが晴れるトレーディングガイド ローソク足で高収益トレード   まとめ 基礎から学ぶと聞くと、長い時間が掛かりそうと思われることが多いです。 ただボリスさんのように、受講から短期間で結果を出す方も少なくありません。 そうした方に共通しているのは、ライブ取引の経験がある、ということです。 実戦での感覚が鍵を握るというのは、取引に限らずどのような仕事でも共通していることかもしれませんね。
by 佐々木徹 (ささきとおる)
(参考)アンケート結果のスナップショット
0Comments

どのように稼ぎたいか教えてください~アンケート結果

「もっと短時間で収入をアップさせたい方へ。どのように稼ぎたいか教えてください」 直球な質問にもかかわらず、164件の回答と67件のコメントをメルマガ会員の方から頂くことができました。(ご回答を頂いた方、本当にありがとうございました) このアンケートの目的は、ココスタで準備する新しいコースを通し、どのような問題の解決が最優先なのかを知るためのもの。 → アンケート内容はこちら(7月7日まで回答も受け付けております) そこで多くの方が解決を試みられていることには、いくつかの共通点があることが分かりました。 この記事では、そのポイントを考察するとともに、新しいコースでどのように解決をしていくのかも、自分用のメモがてら記載をしておきたいと思います。   解決ポイント1 – 時間的な制約からの開放 「毎日チャートを追える環境にはないため、分析に時間を取られてしまう。次のアクションを起こす段には空き時間が終わってしまい、取引ができない。」 「一日に取引へ充てられるのが1時間程度しかなく、納得できる戦略が描けずにトレードする機会へつながらない。」 「長期の保有は苦手なので、帰宅から就寝までの時間で完結ができる取引方法があれば嬉しいです。」 とてもよく分かるご意見でした。 もちろん十分な時間を取引の準備に充てたいが、仕事やスケジュールの制約でそうも行かないのも現実です。 では結果に結びつけるために必要な要素を絞り込み、どれだけ無駄を削ぎ落として簡潔にできるかがポイントになりますね。   解決ポイント2 – 過去の検証方法 「どんな手法であれ、自分で検証をして腑に落ちなければ続きません。検証する方法を教えてくれる講義を切に希望します。」 「検証するにあたり、どのような数値を取りながら行うのがよいのか日々迷っております。」 これは自分の心にも刺さりました。 いかに取引の方法を教わっても、現実に取引を行う時の条件は一人ひとり異なってきます。 自分が取引する市場で検証をして、「これなら」と納得した上で前に進みたいし、そのような方法が分かる講義が必要というご意見です。 バックテストとなると、スプレッドシートを使って数字を追う作業もある程度は必要となります。 それを、どれだけ短時間で完了させられるものに仕上げるか? いかに無駄を削ぎ落として、結果に直結するものだけに固められるか? そして誰でも簡単に更新し続けられるものにするか? 大きなチャレンジであるほど、やる気が湧いてきますね。完成させますよ!   解決ポイント3 – レンジの攻略 「この辺までもどったらと思う価格が過ぎた後で見てしまう。反応を見てからと考えるからです。結局乗り遅れる。」 「環境認識ができないので、レンジで負けることが多いです。困っています。」 レンジ、つまり上でも下でもなく、横へ移動するマーケットですね。 市場や取引対象によっては、一定の時刻を迎えると、それまでとは似ても似つかない動きを突如始めるものもあります。 つまり、直前までゆっくりとしたレンジだったのに、突如何かが乗り移ったかのようにトレンドが始まる。 これに反射神経で対応するのは、なかなか難しいものがあります。 対策は、時間帯ごとの値動き特性を過去データから把握し、「クセ」に基づいてレンジの上限と下限を引くこと。 このあたりを、いかにシンプルに高い精度で、しかも簡単に仕上げるかというチャレンジですね。   解決ポイント4 – 仲間 「ブローカー選び、登録~税金支払いまでの全体的な流れが、リアルな体験や日常が共有できたりするコミュニティか、講義的なのがあると嬉しいかもしれません」 「取引中に気軽に話せる仲間との場所・コミュニケーション」 ちょっとした経験がシェアできたり、仲間と気軽にやり取り出来る場所があると良いですよね。講義内のディスカッション以外に、より適した方法がないかも調べてみますね。   まとめ 今回のアンケートを通して分かったことは、多くの方が真面目に着実な土台を固め、自分自身で検証をした上で使える技術を身に着けたいと考えられていることでした。 一方で、取れる時間にも制約があるし、あまり複雑なことだとトレードに割ける時間そのものが取られてしまう。 またブローカーの選び方や手数料を削減する方法などの情報をシェアできる場所や仲間がいれば、メンタルを安定させることにもつながる。 この記事を書きつつ分かったことは、少し突飛ですが、「お金」も「仲間」も「知識」も「時間」も、形の異なる同じエネルギーかもしれないということです。 「水」は水蒸気にも氷にもなります。同じように、私達が持っている時間や熱意も、刺激を与えることで「仲間」や「お金」という別のエネルギーに形を変えるのかもしれません。 あなたは、すでに宝を持っているのです。 そしてトレードという行為は、その「宝」を「お金」という別のエネルギーに変換するためのツールなのかもしれません。 さらに得た「お金」は、「時間」や「仲間」という別のエネルギーに変わっていく。そう考えると、トレードの終着点が見える気がしますね。 決してお金が最後の目的ではないんです。その得たお金というエネルギーで何をするのか? それがあるからこそ、私達は頑張れるのかもしれないですね。 最後はずいぶんと脱線しましたが、ここで得た気づきを元に、新しいコースを作っていきます。 乞うご期待!
by 佐々木徹 (ささきとおる)
0Comments

命を救うため医療プロは「シグナル」を使う

「120の血圧」と「80の脈拍」。この数値だけで救急医療のプロは、運び込まれる患者の出血量をおよそ把握します。 現役で救急医療に勤務する受講生の方から、医療のプロも「シグナル」を使うと聞きました。一体どのようなものなのか?見ていってみましょう。   ショックインデックス・・・医療現場のプロが使う比率 救急の現場に勤務する方にとって、運ばれてくる患者さんの様態をスピーディーに判断することは、何よりも優先される技能。 そこで使われるのが、ショックインデックスという比率だそうです。 例えば二人の患者さんがいて、それぞれ下のような脈拍と血圧との組み合わせだとします。 患者さん① 脈拍80・血圧120  (80/120 = 0.66) 患者さん② 脈拍150・血圧70 (150 / 70 = 2.14) 出血の状況を素早く数値で判断するために、脈拍を血圧で割った比率を使うのだそうです。 例えば患者さん②の場合だと、2リットルを超える出血が想定されるとか。 「救急で働いていると、今から交通外傷で運ばれてくる患者さんが来ますと連絡がきます。その時に、上記のような脈拍と血圧を報告される時があります。報告を聞いた現場のプロたちは、その患者さんが、危機的な状況だと瞬時に判断できます。つまり、詳しい検査しなくても、身体の裏側がわかるわけです。」 医療の現場でも、クイックな判断を行うために「シグナル」が使われているのですね。 ちなみに、この受講生の方はOoniwaさん。過去に何度か記事で紹介した受講生の方です。 Ooniwaさん関連の記事 「L/ S ratio※1も同じですよね。チャートの表面には出ていない裏側の事象がわかるわけです。為替も同じですよね。どこで値段が反転するか絞り込む。ほんと、似てるんですよ。私がトーディングカレシッジ※2で、L/S ratioを学びたいと思った背景には、医療と為替は違う世界ではあるものの同じプロたちが使用しているものは必ず、使えるものであると、思ったからです。」 数値を使うことで表に出ていない裏側の事情を素早く把握することができる。 医療とトレードの関連は考えたこともありませんでしたが、どの世界でも数値を使うことで得られるベネフィットは、大きいようですね。 ハッピー・トレーディング!   <注釈> ※1 LSレシオ・・・積まれたポジションの偏りを示す数値・比率のこと ※2 トレーディングカレッジ・・・ココスタの実戦コース   <コース情報> 「1日たった500円」トレードの悩みに終止符を打つ 2名の現役プロが、実戦で利益を生み出す取引方法を伝授 週5回の早朝コメンタリー☓毎週2本のレポート 週2回の最新映像講義☓7本の速習コース 「1日たった500円」ですべて手に入る トレードが14日以内に変わらなければ全額返金 → コース詳細はこちら
by 佐々木徹 (ささきとおる)
0Comments

まぐれでしょうか?200pipsほど取れ、すでに元が取れました

商い3年とは、成功するまで三年は我慢もすべしとのコトワザですね。その一方、マーケットの神様がいきなり全力で微笑む方もいます。 先週金曜日に受講を始め、土日でカンヅメ学習→月曜にコース代金を回収し、すでにプラスへ転じた受講生からメッセージをいただきましたので、紹介をさせていただきます。 コースへの問い合わせから始まった一連のやりとりが、こちら。ご本人様から許可をいただき掲載をしています。   受講前のお問い合わせ(12月1日) ハーモニックパターンが自動的に出るソフトはコースに参加すれば、一生使えるのですか?利確・損切りは明確になりますか? ご回答 MT4の自動検知ツール「オートハーモニック」へのアクセスは、ずっと有効です。利確・損切りのポイントも、取引スタイル別にコース内で明確に学んでいただけます。 ※唯一絶対の正解があるわけで無い点だけはご了承ください。 お問い合わせ② 無料でハーモニックパターンを表示出来るソフトをネットで見つけたのですが、これとは全く別物なのですか?(リンク付き) ご回答 ◯◯ですよね。昔からある無料インジケーターです。もちろんテスト済ですが、検知精度などからすれば、無い方が良いです。コース内で提供しているもの(オートハーモニック)は、独自開発のツールです。また講義では、ツールがパターンを検知してからの流れも学んでいただけます。 お問い合わせ③ パソコンは合計で4台あります。すべてに表示させる事はできますね? ご回答 インストールの台数は、ご契約者様の名義(家族様も含めて)であるかぎり、制限はございません。ぜひトレードにご活用頂けますと幸いです。 お問い合わせ ありがとうございます。今日、帰ってから購入したいと思います。佐々木さんは、すごく親切ですぐに返事がいただけるので、信頼できると信じております。よろしくお願いします。 ご回答 よく受講生の方からも信頼できると言っていただきます。ご質問等は、基本的に24時間以内にご返答をしておりますので、何時でも遠慮なくお知らせください。受講生の方からの質問には、すべてご回答をするように心がけております。引き続き、よろしくお願い申し上げます。 ここまでが12月1日~2日までのやり取りです。その後、、、 お問い合わせ(12月7日) 先週金曜日にハーモニック完全版を購入させて頂いたものです。土日でずっと勉強していて、月曜日・火曜日でまぐれでしょうか❔200pipsほど取れて、既に元以上取れました。まだまだPRZとかはさっと取ることは出来ませんが、これから訓練していこうと思います。 これからなんですが、これで安定して収益があげれるようになれば、何に進んで行けばいいのか❔ハーモニック完全版だけで🆗✌なのか❔ご指導いただければ嬉しいです。よろしくお願いします。 ご回答 おめでとうございます!コース代金が回収できたと聞き、本当にうれしいです。コースの進捗を拝見したところ、シッカリと学習された上で入られたことがよく分かりました。最初に利益が出るというのは、きっとハーモニックの神様がついているのでしょう。 もしよろしければ、ハーモニックのコース内で、どの講義・学びが利益に直結したかなど教えていただくことはできますか?(あわせてファンダメンタルを固めるためにFXインサイダーをご提案) 頂いたご返答 ネットでハーモニックパターンっていうものを知ることになり、興味を持ちました。無料も沢山出回っている中からこのコースを選ばせて頂いたのは、やはり日本で一番のハーモニックの使い手だと確信を持ったからです。 コースを進めていく上で、のめり込むように進んでいき、丸2日でほどで一通り終わる事が出来ました。細かい数字とかも出て来てきますが、それもすべて丁寧に説明されています。 自動検知で出て来たハーモニックパターンについて、分からない時はPDFにまとめてあり、それを見返して損切り利確を設定して、後はそわそわしながら見ておくだけでした。 初めは本当かな❔って思っておりましたが、はじめてから2日で200pips取れて、2日で教材料の元は取れました。 教材については、すべてが目からうろこ状態で、短期的に進めていったのが良かったと思います。元が取れたので、次のコースに進んでいきたいと考えております。本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。 頂いたご返答② (12月8日) 今、ハーモニックで十分利益があげれるようになりました。今日も+50Pipsです。FXインサイダーも先ほど購入しました。まだまだですが、よろしくおねがいします。 Hazama様・・・ハーモニック完全版&FXインサイダー受講 → ハーモニック完全版 → FXインサイダー ※ メッセージの一部は編集しております。また受講の効能には個人差がありますので、あくまでも一受講生の方の体験談としてお読み頂けますと幸いです。 結果に結び付けられた一番のポイントは、、、疑問を感じたときに、素直に問い合わせるという行動を取ったことかもしれませんね。 やはり具体的なアクションこそ、全てを変える一歩なのでしょう。改めて、私も学ばせていただいた気がします。 嬉しい報告は、いつも最高にハッピーですね。ありがとうございました!
by 佐々木徹 (ささきとおる)
0Comments

夫婦不仲から利益数百万円へ|受講生の実話公開

ドル円で300万円を溶かし、夫婦不仲と失業とのダブルパンチ。失意を乗り切り、数百万円の利益を出すに至った受講生が断言する、生き残りに最も必要な技術とは、どのようなものでしょうか?ご本人の許可をいただき、実話を公開させていただきます。 トレードでお金をなくし、儲けようという欲さえも叩き潰され、フラフラになることを経験した方もいるかもしれません。 そんな時に、もしあなたの小さな声が、取り返さなくていいから、本当の真実を知りたいと囁くのであれば、あなたは次に進む準備ができているのかもしれません。 失意の中から前へ踏み出すステップを選び、クリック一つで月収以上の収入を作り出す受講生から届いたメッセージの一部を紹介してみます。 【受講生ヒーローさんから受け取ったストーリー】 私がFXを始めたのは安倍政権発足前後でした。結果から申し上げますとドル円をショートで300万円の資金を溶かしてしまいました。当時は知識ゼロの無防備状態でしたので以下の状態でした。 資金管理ゼロ、最大レバレッジ、指標発表時エントリー、5分足反射神経エントリー、ボリバンタッチ逆張りエントリー、メディアの情報に即反応。 その結果生活にも悪影響が出始めました。睡眠不足、夫婦不仲、失業(結果的に幸運)。 FX為替チャート管理人(※注 ココスタ前のサイト名称)の「フィボナッチツールの使い方」をユーチューブでたまたま見たのがきっかけでした。 もう一度挑戦しよう。そのときは「失った資金を取り返す」より「もっと知りたい」の思いが強かったです。 教材を通じての改善点: 「負けないトレード実践編」 フィボナッチ、ピボットポイント、SRゾーン、ロールリバーサル、トレンドの方向のテクニカルの基礎を学んだうえで、「欲」という最大の敵を「資金管理」という武器によってコントロールできるようになりました。「資金管理」が現在生き残っている最も大きな要因です。 「ローソク足で高収益トレード」 主にSRゾーン付近で「M」「W」の波形を意識しローソク足のパターン(つつみ足、はらみ足、ハンマー等)でエントリーの判断。このまま走るように見えて、一回戻る場合が多いと思います。 「迷いが晴れるトレーディングガイド」 ここではトレードに必要なすべてを学びました。各教材20回程度は見ました。(→コース一覧はこちら) 現在のチャートにはピボットポイント、SRゾーン、ボリンジャーバンドの3つを表示しています。あとは学んだ知識を駆使してエントリーしております。 今年に入りFX,株式の利益が数百万円を超えました。FX以外でも効果を発揮しております。 クリック1つで月収以上の収入を得る状況を妻は信じられない様子です。欲しいと思っていた「ハーモニックパターン完全版」を購入しました。 FX為替チャートの1枚の動画に出会わなかったらどうなっていたでしょう。 感謝です。 ヒーローさんは、一万年分の変化が一年で起こる、まさに今のような時代を生き抜くために、もっとも必要な能力を持っていたのでしょう。 それは、自分に何が足りていないのかを理解し、認めるというものです。 それができてはじめて、新しいことを知り、感動し、感情まで揺すぶられるような経験を通して、自分の細胞まで変わり、死線を越えていくのでしょう。 「取り返したい」よりも「知りたい」思いが強いときこそ、自分を新たにしていくときなのかもしれませんね。 成功を進み始めている受講生のメッセージから、そんなことを思った週末の夜でした。 ハッピー・ラーニング!!
by 佐々木徹 (ささきとおる)
0Comments

<↓プロ並み受講生の取引結果↓>豪ドルの見立てがすごい

「トレードで利益を出しました」と受講生から聞くと、素直に嬉しいものです。そんな継続して結果を出すスーパー受講生の一人が取引をYouTubeで公開されましたので、シェアをさせていただきます! 公開してくれたのは受講生のOoniwaさん(過去記事はこちら)。公開された動画はこちらです。 <↓プロ並み受講生の取引結果↓> 【AUDUSD見通し】 【取引結果】 ※ ご本人の了解を得て掲載しております 入る場所もきっちり決めて、想定からずれ始めたら適切に処理・・・素晴らしいですね! そんなOoniwaさんに、トレードで生き抜く哲学を聞いた時のエピソードです。 「昨年出した利益で買おうと思えば大きな車も買えました。でも僕のトレード哲学は欲をかかないこと。だからあえて中古にしました。だって車に充てるお金を証拠金に残しておいたほうが伸ばせるし、いいじゃないですか。」 常に気を抜かず、謙虚でいることこそ、生き抜く秘訣かもしれませんね。 また他にも素晴らしいトレードをされている受講生から報告も受け取っているので、都度でご紹介をしていきたいと思います。 ハッピー・トレーディング!!
by 佐々木徹 (ささきとおる)
0Comments

ブレグジットな受講生のトレード報告

大荒れのマーケットでも着実に利益を仕留めた受講生からトレード報告の動画を受け取りました。豪ドル円で500pips、ドル円で200pipsを利確したストーリーです。 報告をくれたのはOoniwaさん、過去にも記事を書かせて頂いた立派なトレーダーさんです。 偶然ではないハーモニック取引を積み重ねられる実力は本物で、得意の豪ドル円の切り取り方は、リズムと空白の取り方が芸術的とも言える域です。 決して慢心をせず、学びを続け、今はゴールド分析も取り入れられ死角を消すOoniwaさん。ご報告ありがとうございました!
by 佐々木徹 (ささきとおる)