0Comments

荒れる市場でも小さなヒットを飛ばすハーモニック

コロナウィルスで市場は大荒れですね。 まさかWTI原油が期近で20ドルを割りに来るとか、1ヶ月前には想像も付かなかったことが目の前で起こっています。 こんな大荒れの中でも、コツコツとヒットを出しているものもあります。 たまにツイッターへ投稿しているハーモニックをいくつかピックアップしてみました。 https://twitter.com/CocostaGeekend/status/1239477801801007107 3月16日の18時頃に投稿していたもの。EURは反発上昇をしていましたが、見事にABCDパターンが1時間足で決まっています。 日足まで引くと別のパターンが確認出来ます。 EURは、この6時間ほど後に小幅ながら下落を決めていました。 1.12249でパターンが完成をしてましたので、それでも100Pips以上の動きになってますね。 市場のボラティリティが大きいときには、普段さほど動かないEURもよく動きます。 あとは3月20日に投稿していたキウイ。 https://twitter.com/CocostaGeekend/status/1240671269252501504 その後のキウイは、以下のような動きでした。 その後のNZDUSD 0.5886-> 0.56前半まで落ちてますから、こちらは280pips以上の動きですね。 やはりボラティリティが大きいと値動きも早いです。 もちろん、ピックアップしたパターンは他の条件も揃っているものでした。 それでも、コツコツヒットが出ているというのは、悪くない傾向ですね。 こちらのツールは、「ハーモニックパターン・完全攻略パッケージ(アップグレード版)」に付属するものからでした。 https://direct.cocosta.jp/p/ultimate-harmonic↑コース案内はこちら 上手に道具を活用したいですね。 ハッピー・ハーモニック!
by 佐々木徹 (ささきとおる)
0Comments

MT4にビットコイン価格を表示させる方法

動作が軽く、自動取引やインジケータの種類が多いことで人気のMT4。 もちろんビットコイン価格を表示させることも、簡単にできます。 先日、受講生からMT4のインストールおよびインジケータのインストール方法についての質問を受け取りました。 以下は、その際に作成した説明の動画です。MT4でビットコイン価格を設定する方法を探されていた方は、参考にしてみてください。 https://www.youtube.com/watch?v=YkVhvwflXnk&feature=youtu.be 円建てビットコイン価格を表示させるには? 2019年8月現在、BitpointJapan社がMT4に対してBTCJPYの価格提示を行っております。 以下の手順を参考にしてみてください。 1)MT4の「ファイル」から「デモ口座の申請」に行く。 2)「新しいブローカを追加します」欄をクリックし、半角英数で「bitpoint」と打ち込みエンターを押下します。 3) 表示されるアドレスから、「BITPoint-MT4Demo」を選択し、次へをクリックします。 4)必要項目を入力し、最後に「ニュースレター受け取りに同意します」にチェックを入れ、次へをクリックします。 5)MT4の「表示」メニューから通貨ペアリストをクリック、BTCJPYを選択します。 以上です。 あとはチャート上に「BTCJPY」をドロップすれば、円建てのBTC価格を確認することができます。 一度設定をしておけば、あとはMT4を立ち上げるだけです。 ぜひ試してみてくださいね。ハッピー・トレーディング!
by 佐々木徹 (ささきとおる)
0Comments

新機能!MT4パターン成立がポップアップで素早く分かる

https://www.youtube.com/watch?v=8KPbnpwIc4Q&feature=youtu.be ココスタが独自提供する「高精度ハーモニック検知ツール・プロフェッショナル版」に新機能が追加されました。 ○ MT4/MT5から高精度なパターンを自動検知○ ポップアップアラートで素早く分かる ← 新機能!○ メールアラートも使える○ MT4/MT5版ともに利用可能○ 面倒な設定無しの簡単インストール これまで標準装備されていたメールアラートに加え、新たにポップアップアラートが追加されました。 今までよりもパターンの成立を早く知ることが出来るようになり、ますますパワーアップ。 もう肝心な時にメールが迷惑メールに入って分からなかったり、サーバー遅延でメールが5分後に届くなどのこともありません。 もちろん、今まで同様に設定はすべて完了済み。 ツールを入手したらMT4/MT5に簡単インストール。希望のチャート上にツールを配置すれば完了です。 さらに検知パターンを早く知ることができるようになった「高精度ハーモニック検知ツール・プロフェッショナル版」は、以下のコースで今すぐ入手頂けます。 【20枚限定クーポン付きURL】高精度ハーモニック完全版・アップグレードパッケージ37,700円×6回分割(税込)https://direct.cocosta.jp/p/ultimate-harmonic/?product_id=1068495&coupon_code=instant42※ 検知ツールおよびハーモニックを使うために必要なすべてのコースがまとまっています 【20枚限定クーポン付きURL】高精度ハーモニック検知ツールを今すぐ入手14,896円×9回分割(税込)https://direct.cocosta.jp/p/extra/?product_id=546686&coupon_code=LIFETIME※ すでにハーモニックパターンの使い方を習得されている方向けのツール単独提供です 今すぐトレードの成功率をアップさせましょう!
by 佐々木徹 (ささきとおる)
0Comments

このパターンは見逃すべからず?

米中の貿易戦争が激しさを増す中、つかの間の休息というようなマーケットですね。 さて本日2019年5月17日現在、いくつか気になるパターンがチャート上に出現をしていましたので、シェアしておきたいと思います。 まずはゴールド。 ゴールド1時間足 昨夜の米国指標で、新築の住宅許可数やフィラデルフィア工業インデックスがともに予測値を突破。 高値圏で推移する米ドルをさらに強めた結果、ゴールド&ユーロも下落。結果的に現れたのが上のパターンでした。 ショートポジションが地雷のように足元に積み上がっているVIXもあります。 ゴールドの次の動きはどうなるでしょうね? お次は暗号通貨のイーサリアムです。 ETHUSD1時間足 本日は日本時間の昼間にビットコインが大きく売り込まれました。 高止まりしていた短期筋の買い持ちが、一旦は崩された格好になっています。 そんなときに現れたのがETHUSDに現れたパターン。 取引所によっては、真面目に200USDを取りに行き見事な反発を見せています。 これで少しクリプトの上値が軽くなるといいですね。 以上、気になるパターン2つを速報でお届けでした。 ハッピー・トレーディング! ※ チャートは「高精度ハーモニック自動検知ツール」からのものです
by 佐々木徹 (ささきとおる)
0Comments

MT4でインジケータの過去検証を行う方法を動画で説明

MT4でインジケータの過去検証を行う方法を動画で説明しました。 ストラテジーテスターの使い方です。参考にしてみてください。 https://youtu.be/0XRFRcTzaCo 使用したインジケータは、 「ハーモニック検知ツール・プロフェッショナル版」です。 以下の講義案内で詳細は確認ができます。 https://direct.cocosta.jp/p/ultimate-harmonic 受講生の方からご質問を頂きましたので、動画にて説明を行ってみました。 参考にしてみてください。
by 佐々木徹 (ささきとおる)
0Comments

MT4にインジケータを最速で配置する方法(動画あり)

2007年6月29日、第1世代のiphone誕生は11年前。2006年にNTTドコモがimodeの大ヒットで、世界最大の回線提供者としてギネス認定された翌年のことでした。 市場シェアを圧倒的に奪われたimodeは、2016年に製造を中止、時代の移り変わりを象徴する出来事となりました。 そんな流れの早い今、iphoneが登場する前に誕生し、2005年から本日まで13年を超えて支持されているソフトウェアがあります。 MT4、またの名をメタトレーダー。ロシアのMetaQuote社が開発している取引用のソフトウェアです。 誰でも独自のツールを開発することができ、動作も軽く安定をしていたことから、一気に利用者が増加しました。 ところが、さらに速度も拡張性も高まったMT5という後継モデルは、さほど広がりを見せていません。 開発元のMetaQuote社はMT5推しなわけですが、ユーザーは使い慣れたMT4から離れようとしないところが面白いですね。 さて、このMT4向けの独自ツール、ココスタでも幾つか提供をしており、最近になってMT4にツールをインストールする方法について質問を受けることが多くなり始めました。 受講生向けに説明の動画を作成したので、こちらでシェアをしておきたいと思います。 MT4にインジケータを最速で配置する方法(動画あり) MT4には、以下の方法でインジケータを配置(インストール)することができます。 ① ツールを入手する ② 解凍する(圧縮されている場合) ③ MT4指定フォルダに移動する ④ MT4を再起動 ⑤ インディケータ(Indicators)下に表示される ⑥ チャート上にドロップ 以上です。この流れを40秒ほどの動画にまとめました。 動画で使用したのは、「高精度ハーモニック自動検知ツール」。ココスタ独自提供のMT4インジケータで、銘柄はゴールドです。 (自動検知ツールの詳細はこちら) 以前はチャートといっても、取引するブローカーが提供をするものしかありませんでした。 今では、使い慣れたソフトウェアで取引の戦略を作り、注文だけ取引ブローカーのシステムに入れていくことができます。 トレードの世界でも、iphoneのような革新的なツールが出てくれば、一気に流れが変わることもあり得ます。 時代の変化は、早めに捉えられるようにしておきたいですね。 ハッピー・トレーディング!
by 佐々木徹 (ささきとおる)
0Comments

MT4の時間を巻き戻す|インジケータの動作確認を手軽に行う方法

MT4で過去に時間を巻き戻し、現在までの値動きを再現してインジケーターの動作を確認するまでの流れを動画で公開しました。 .embed-container { position: relative; padding-bottom: 56.25%; height: 0; overflow: hidden; max-width: 100%; height: auto; } .embed-container iframe, .embed-container object, .embed-container embed { position: absolute; top: 0; left: 0; width: 100%;
by 佐々木徹 (ささきとおる)
0Comments

【110pips】豪ドルの下落前に決まっていたパターンを振り返る

【豪ドル0.7703ハーモニックの結果|7月5日午前9:37】 4日前に確定していた豪ドルのハーモニックが見せた4時間足の110pips下落から、現在進行系の1時間足までまとめて公開してみました。下のスクリーンショットは、今朝の4時間足を拡大したものです。 0.7703で決まったパターンから0.7591まで110pipsの下落は見事ですね。 こちらは、まだ次のジグザグが出ていないので、まだ検知された画像はそのまま残っています。 参考まで、7月1日の記事(こちら)で掲載をしていたパターンの画像はこちら。 7月1日掲載時のコメント抜粋: 【豪ドルは0.7703にハーモニック|7月1日週末オフマーケット】 資源通貨の代表格・豪ドルは4時間足、0.7703でハーモニックを完成させています。 週明けには注目ですね。 そして現在の東京時間を小さな時間足で見てみると違う絵が見えます。 試しに1時間足です。 取引のタイムフレーム次第では、一旦は利食いをしたほうが良い場所という考え方もできますね。 複数の時間足を使いながら、上手にトレードをしたいものです。 本日も、ハッピー・トレーディング!      
by 佐々木徹 (ささきとおる)
0Comments

MT4で東証銘柄や日経225を出す方法

日経平均や東証一部の主要銘柄の値段をMT4上で分析するまでの流れを公開しました。すべて無料でできます。なぜか最近になってMT4の操作方法に関する問い合わせを多くいただくので、幾つかの動画を追加してまとめページを作成しました。 GCIという海外ブローカーでは、デモ口座で日経225やトヨタ自動車、パナソニック等の主要株式銘柄の値段をMT4上に出すことができます。 MT4の操作に関わる質問は、引き続き手元に多く届きます。以下のページにハーモニック関連の講義内でアップしたMT4の操作関連に関わる動画をまとめています。 MT4はなんだかんだ言われても利用者もソフトウェアも多く、息の長いツールになっていますね。   ハッピー・トレーディング!  
by 佐々木徹 (ささきとおる)