フラグパターン

チャート形状には、相場の継続と反転とを見つけるものがあります。この継続パターンうち、見た目にもわかりやすくパンチ力が強いものに、フラグパターン(旗形状)があります。下図のような形状で、ちょうど旗のように、幕の部分と棒の部…

続きを読む →

ピボットポイントをMT4 (メタトレーダー)で設定する

最近、「MT4 (メタトレーダー)でピボットポイントを正しく設定する方法を知りたい」というお要望を頂く回数が増えました。そこでカスタムインジケーターを使い、トレーダーが見るのと同じ設定でピボットを表示する方法を紹介します…

続きを読む →

ローソク形状とチャートパターン分析

ローソク足チャートは相場参加者の集団心理を映しだすレントゲン映像のようなもので、この形状分析と欧米のテクニカル分析とを組み合わせることで、より確実度の高いプライスアクションを見つけることができるようになります。

続きを読む →

オーストラリアドル 3月21日の戦略

オーストラリアドルが1.04 近辺のサポートに近づいており、短期的なリバーサル戦略で1.05中盤までのロング戦略を作ってみました。

続きを読む →

相場の方向 トレンド・スピード・モメンタム

熱心な読者様から質問を頂きました。以下抜粋です。 「(ビデオ視聴後)2週間で800pips抜きです。ありえない・・・(中略)これから気になってくるのは、トレンドが変化しだす予兆(をどう捉えるか?)少しでも精度を上げたい一…

続きを読む →

通貨ペアを使ったトレード

読者の方から、通貨ペアを使ったトレード方法のご質問を頂きました。以下抜粋です(本文記事はこちら)。 ”通貨ペアを利用したトレードの仕方がいまいちよくわかりません。例を上げますが、一つはUSD/CHFでロング、二つ目がAU…

続きを読む →

次回ビデオで見たい内容を募集します

半月前に販売を開始した負けないトレード実践編|欧米のプロが使う骨太テクニカル、すでに多くの方にご購入を頂きました。本当にありがとうございます。頂いた一部のコメントを紹介させて頂きます。

続きを読む →

FXトレードと各種ツールを考える

読者の方から質問を頂きました。以下が抜粋です。 有料の動画を拝見しまして、目から鱗がおちました。ありがとうございます。 現在GFTのツールを使っておりますが ディナポリ指標、フォーサイトAI(人工予測ツール)はどうお考え…

続きを読む →

ポンド円(GBP/JPY)とテクニカル

ポンド円は実際に取引されている通貨ペアではなく、メジャー通貨のGBP/USD × USD/JPY (ポンドドル × ドル円)で算出される「掛け算ペア」であると別記事で述べました。 では実在しないペアにテクニカル分析は当て…

続きを読む →

テクニカル分析はスキャルピングに使えるか

読者の方からテクニカル分析はスキャルピングに使えるか?という質問を頂きました。このお答えをするには、”スキャルピング”の定義を先に明らかにしておきたいと思います。

続きを読む →