しばらく動いてなかった相場が急に大きく荒れ、突然の変化にどう対応すれば良いのか戸惑った経験がある方もいるかもしれません。ちょうど今の相場(2015年8月22日)がそのような状況にあり、もっとも危うく、かつチャンスが見えているユーロドルの戦略を公開動画で作成してみました。


動画講義のハイライト

▼ 講義前半で、突然ボラティリティーが大きくなった相場を振り返ります。

値動きが急に荒くなったドル円
値動きが急に荒くなったドル円
値動きが急に荒くなった日経平均チャート
値動きが急に荒くなった日経平均チャート

▼ 同じくボラティリティがアップして上に向かい始めたユーロドルを振り返ります。

値段が大きく上に動いたユーロドル
値段が大きく上に動いたユーロドル

▼ ところがそのユーロドルは長期的に見ると下を向いています。

下方向のトレンドが変わっていないEURUSD
下方向のトレンドが変わっていないEURUSD

▼ ショートを狙う場合のエントリーとストップ

ショートを狙う場合の目安
ショートを狙う場合の目安

 

▼ ハーモニックパターンとは?

→ 90%の成功率と小さな範囲に反発が特定できる独自検知ツール付きのコース

冷静に、、、冷静にレジスタンスを見極めて行きましょう。
それでは、ハッピー・トレーディング!!


佐々木徹 (ささきとおる)
佐々木徹 (ささきとおる)

佐々木 徹(ささき とおる)・・・トレード教育者。暗号通貨・コモディティ・為替まで取引方法が学べる「ココスタ」の運営責任者であり、トレーダー、起業家、マーケティング戦略家。4,000名程の受講生をもち、「時間と収益を自分で作り出す人を増やす」をライフワークとする。「ビットコイン・ブロックチェーンスクール」では投資部門担当。英語圏向けYouTubeチャンネル「Bitcoin Geekend」では購読者が2,700名を超える。株式会社ファム代表取締役。

Leave a Reply

Your email address will not be published.