青い鳥の話をご存じですか?

チルチルとミチルが幸せの青い鳥を探すために冒険に出かける。

その先で青い鳥を見つけて持ち帰る。

でも持ち帰ると、なぜか青い鳥ではなくなっている。

結局、それは夢の中のできごと。目が覚めたらお父さんが青い鳥を見つけて、持ってきてくれたという話ですね。

私たちは投資やトレードの成果を上げようとするとき、手元にはない何か特別なものを探そうとする傾向があります。私も含めて。

その「特別な何か」を探すために時間とお金を使う

そして「特別な何か」を見つけて自分の環境に持ち帰ってみると、それは「特別」では無くなってしまう

なぜなのでしょうね?

青い鳥が伝えようとしたことは、

「人にはそれぞれ本当の力が発揮出来たり、本来の色になれる場所がある」

ということのようです。(こちらのサイト(外部)が分かりやすいです)

投資やトレードに置き換えて考えるのであれば、自分自身が持つ特性を理解して、それが合致しやすい場所を見つけることが必要なのでしょう。

それは株式かもしれないし、暗号通貨かもしれない。不動産や権利の売買だって、何だって良いのです。

ただ、その「何か」を見つけるためには、最初に自分と向き合うことが条件になる

答えは以外と近い場所にあるという事かもしれません。

さてタイトルの件。

ココスタでは、 プロップファームを経営する吉中講師とともに 実戦トレーディングカレッジを通じて投資・トレードの基礎・基本から応用まで提供する活動を続けています。

こちらのコース内では技術的なことはもちろん、上のような「自分と向き合うこと」の重要性についても学んで頂いています。

その基本部分を、無料のメルマガで公開することに致しました。

理由は単純で、「広く多くの方にとって新しい考え方を育むヒントとなる」と考えたからです。

もしご興味ある方は、下から登録をしてみてくださいね。

もともとは50の法則を準備していたのですが、受信される方の読まれる負担を軽減するため20に圧縮をいたしました。

登録の翌日から、一日に1回×20日間のコメントが届きます。

ぜひご活用ください。


佐々木徹 (ささきとおる)
佐々木徹 (ささきとおる)

佐々木 徹(ささき とおる)・・・トレード教育者。暗号通貨・コモディティ・為替まで取引方法が学べる「ココスタ」の運営責任者であり、トレーダー、起業家、マーケティング戦略家。4,000名程の受講生をもち、「時間と収益を自分で作り出す人を増やす」をライフワークとする。「ビットコイン・ブロックチェーンスクール」では投資部門担当。英語圏向けYouTubeチャンネル「Bitcoin Geekend」では購読者が2,700名を超える。株式会社ファム代表取締役。

    2 replies to "相場の本質を打ち抜く20の法則~無料メルマガ開設のお知らせ"

    • アバター Tatsuya Miyajima

      素晴らしい洞察力いつも楽しく、YouTube拝見しています

      • 佐々木徹 (ささきとおる) 佐々木徹 (ささきとおる)

        お、見ていただいているんですね。ありがとうございます!

Leave a Reply to 佐々木徹 (ささきとおる) Cancel Reply

Your email address will not be published.