○ ビットコインの次回難易度調整はBCHハードフォークと同一予定

○ 換金需要 VS 売り玉切れで拮抗する今のレンジ

○ 「上がった下がった」以外の選択肢は増えている(スプレッド取引事例)

○ BTC下落徴候は出来高と○○でサクッと確認

など。スプレッド取引の準備方法も本編で公開しています。

以下は講義のタイトルです。

講義タイトルと分数の明細

ぜひご活用ください。

https://direct.cocosta.jp/p/crypto-roundups
↑続編のクリプト通信はこちら


佐々木徹 (ささきとおる)
佐々木徹 (ささきとおる)

佐々木 徹(ささき とおる)・・・トレード教育者。暗号通貨・コモディティ・為替まで取引方法が学べる「ココスタ」の運営責任者であり、トレーダー、起業家、マーケティング戦略家。4,000名程の受講生をもち、「時間と収益を自分で作り出す人を増やす」をライフワークとする。「ビットコイン・ブロックチェーンスクール」では投資部門担当。英語圏向けYouTubeチャンネル「Bitcoin Geekend」では購読者が2,700名を超える。株式会社ファム代表取締役。

Leave a Reply

Your email address will not be published.